ライザップのダイエットが成功する理由は?

ライザップのダイエットは筋肉トレーニングと食事管理

ライザップのダイエット方法の基本的な柱は週2回のウェイトを使った筋肉トレーニングと食事管理の2つです。筋肉トレーニングはランニングやバイクマシンを使った有酸素運動と異なり、筋肉量を増やすためのウェイトトレーニングが主体です。

筋力トレーニングをしても筋肉それ自体が増量するまでは少し時間がかかります、では効果が出るのは随分先になるのかと言えば、実は筋トレによって新陳代謝のが上がるので代謝が良くなり普段よりカロリーを消費しやすい体に変わって行くので違う側面の効果はスグにでも出てくるのです。

単にランニングマシンの上で走る、バイクを漕ぐと言ったカロリーを消費するトレーニングも効果的ですが、1番エネルギーを消費する筋肉を増やす運動ではありません。

筋力トレーニングは1人1人に合った重さやセット数のプログラム作成やフォームの補正が必要であることから、細かいフォームまでチエックする必要があります。それにはマンツーマンのパーソナルトレーニングが必要なのです。

また食事に関しても個人によって体質も違いますし、代謝量も違います。それで必要なカロリーも当然異なり、専門家の指導が成功のカギを持つことになるのです。

2016-10-19_11h23_45
なぜ筋肉量を増やすのか

極端に食事摂取量を制限すれば、体重を落とすことには成功します。しかしその時、筋肉が多く落ちており、体重は落ちてもボディメイクにはほど遠い姿になります。

また、多くのカロリーを消費するのは筋肉ですので、基礎代謝量も落ちることになります。そこで、基礎代謝量を増やすために、筋肉を付けるトレーニングが必要なのです。基礎代謝量が少なくなっていれば、食事を元に戻すだけで太りやすくなります。基礎代謝量が多いと太りにくいのでリバウンドの恐れもないのです。

ライザップの食事指導

糖質を制限してたんぱく質を多くとることを指導されます。糖質摂取を制限すれば、蓄えられていた脂肪がエネルギーとして燃焼されるので、それだけでもダイエット効果は大きいです。さらにたんぱく質を多く摂取すれば筋肉の材料となり、筋肉トレーニングと相まって筋肉が増強されることになります。

そうなれば基礎代謝量は増えて、多くのエネルギーを必要とするため脂肪を燃焼するという好循環が生まれるのです。自分でこの好循環を作れればよいのですが、実際にはそう簡単にはいきません。そこで、短期間で結果が出るように専門家が効率的な食事指導と筋肉トレーニングを指導してくれるのがライザップの体制なのです。